人権相談従事職員研修

概要

同和問題をはじめとする様々な人権に係る相談が複合化、多様化している現状を踏まえ、県及び市町村等の各種相談業務に従事する職員の資質向上とともに、各相談窓口の職員が、人権問題への知識・情報を共有することで有機的連携を図ることを目的としています。

対象者

県及び県内市町村等で人権相談業務に従事する職員、県内の人権擁護委員並びに民生委員・児童委員

研修内容

基本講座
【1.5】
  • これからの人権啓発と人権相談に係る自治体の役割【1.5】
個別人権講座
【7.5】
  • 同和問題【1.5】
  • 女性と人権【1.5】
  • 障がい者と人権【1.5】
  • 子どもの人権と大人の関わり【1.5】
  • 外国人と人権【1.5】
支援方法講座 
【8.5】
  • 人権相談Ⅰ【3.0】
  • 人権相談Ⅱ【3.0】
  • 人権相談Ⅲ【2.5】
事例報告
【4.0】
  • 事例報告とグループ討議

実施日程・会場

北九州・筑豊地区(福岡県立大学)、福岡・筑後地区(福岡県人権啓発情報センター)の
2会場に分け、各4日間の日程で実施いたします。

北九州・筑豊地区
日 程 各日程のカリキュラム
会 場 福岡県立大学
福岡・筑後地区
日 程 各日程のカリキュラム
会 場 福岡県人権啓発情報センター